自転車通学を安全に! 交通安全指導!!

交通安全指導ということで1年生は5校時に2, 3年生は6校時に名護署の警察の方から自転車の安全な乗り方について指導していただきました。講話や自転車のシュミレーションなど大変勉強になりました。講話では過去に自転車事故による賠償で600 万円や3000万円などの賠償があったと聞いて生徒みんな驚いていました。事故を起こしてしまうと取り返しがつきません。そうならないようにしっかりと整備された自転車で事故のない運転を心がけましょうね。


速報!国頭中全員合格!

平成28年度県立高校の合格発表が行われ,一般受検者28名全員(辺土名高校、名護高校、北山高校、北部農林高校、名護商工高校、美里工業高校)が合格しました。これで推薦・私立等を合わせた受検者51名全員の一発合格の快挙が成し遂げられました。全員合格を合い言葉に,学び合い,支え合って目標を果たした51名の皆さんに拍手を送るとともに,充実した高校生活になるよう祈念します。おめでとう!


最後の学校給食,学年全体で「いただきます」!

高校入試を終え、いよいよ明日が卒業式です。今日は義務教育最後の「学校給食」でした。これまでの給食に関わってきた方々全員に感謝しながら、最後の給食をみんなが噛みしめながらいただきました。中学校を卒業すると高校では学校給食はありません。となると昼食は、自分で作る「弁当の日」を生かした自分弁当か、親に作ってもらう保護者弁当か、はたまた買い弁か?。いずれにしても栄養バランスのとれた食事で楽しい高校生活を過ごしてほしいものです。


奥間小5年生 国頭中英語の授業見学!

3月7日(月)に、奥間小学校の5年生12名が国頭中学校の1年生の英語の授業を見学しました。

比屋根渚先生が1年A組の生徒を相手に、英語でどんどん授業を進め、生徒も英語中心に明るく楽しく授業に参加していました。

アクティブな英語の授業を見て、12名は何を感じたでしょうか。


硬式テニスラケット13本寄贈!(12期生:小川さん)

昨年ソフトテニスボール、今年1月にテントを寄贈して頂いた小川勝宏さん(国中12期生)が、再び国頭中を訪れ硬式テニスラケット13本を寄贈しました。「職員もテニスを楽しみながらストレス解消と健康維持に役立てて下さい。」と話され、「この結果、子どもたちも興味・関心を高め、少しずつ硬式テニスの底辺が広がっていけばいい」とも話されていました。職員の交流の場や体育の授業で活用していきます。


部活動ストレッチ講習会!

2月29日(月)に、公益社団法人「沖縄県理学療法士協会」から7名のスタッフを招いてストレッチ講習会が国頭中体育館で行われました。本講習会は伊志嶺あかね先生と城間定治事務局長が同級生ということで開催することができました。国頭中の全運動部活動に加入する生徒が、ケガ防止や技術の向上に向けて受講しました。全体的に身体が硬く、関節の可動域が小さいためケガに気をつけた方がいいことと、関節が柔らかすぎる人は筋力をつけることがケガ防止につながることを実技実習を通して学びました。この講習会が、これからの活動に生かされるといいですね。


H28年度新入生体験授業・入学説明会!

2月29日(月)に、平成28年度に国頭中に入学する現小6年生の体験授業が行われました。村内6小学校から45名の児童が、国語、英語に別れて中学校の授業を体験しました。はじめは緊張していましたが、進むにつれ笑顔も見られるようになり、和やかな雰囲気で授業が行われました。また、後半には入学説明会が体育館で行われ、中学校生活について、準備すべきもの等が説明され来月8日の入学式に向けての確認ができました。4月8日は45名全員の明るい笑顔を待っています。


PTA美化作業が行われました!

2月24日(水)午後5時よりPTA美化作業が行われました。仕事を終えた保護者の皆さんがぞくぞくと学校に集合、それぞれ割り当てられた箇所を草刈り、木々の剪定、清掃等、黙々と作業を進めました。また、部活単位での作業参加もあり、刈り取られた草等が瞬時に集められ片付けられました。作業は約1時間で終了し、校庭、中庭が見違えるほど明るくなりました。


学校評議委員会開催!

2月24日(水)に、第2回学校評議委員会&学校関係者評価委員会が行われました。

(委員は宮城克松さん、仲本逸子さん、渡口直樹さん、與儀一人さんの4人です)

3校時に全学級の授業参観、4校時に委員会をもち意見・情報の交換を行いました。

委員からは、多くの学校運営に関する意見をいただきました。これから、また次年度に

向けて課題に対する対応策を立て取り組んでいきたいと思います。

また、仲本委員、與儀委員が1Aで、渡口委員が1Bで子どもたちと一緒に給食をいた

だきました。


模擬面接「緊張します!」

2月23日(火)、受験を控える31名の面接練習が行われました。各志望校ごとに分かれて、先生方2名対1名での模擬面接です。一通りの質問を終えた後、先生方の助言があります。実際に面接を受けている人も、次を待っている人も緊張感が伝わってきます。この練習を生かし、修正すべき所はさらにアドバイスをもらいながら本番に備えてほしいと思います。